「浜松日体中学校、高等学校」さんの学校説明会に参加させていただきました。

|カテゴリー:未分類

令和2年9月16日(水)、「浜松日体中学校、高等学校」さんの、学校説明会に参加させていただきました。

校長先生からは、例年通り「勉強としつけの進学校」というお話しからはじまり、昨年度入試でも、高1、中1ともに定員を確保できたとの報告がありました、大学合格者も、公立で特に成果が出たとのお話しでした。

中学校担当の教諭からは、コロナの影響で今年のオープンテストは自宅受験の対応をとった事、入学者の95%がオープンテストを受験している事が話されました。各教科の平均点、各教科どんな単元を出題するのか、面接試験の様子も教えていただけました。

高等学校担当の教諭からは、教科書中心の授業である事、模擬試験の結果は自己管理している事が話されました。

日本体育大学への指定校推薦のお話しは、「スポーツ選手を支える仕事をしたい。」と言っている生徒に伝えようと思います。

最後に校長先生から、「少子化、生徒数が減少するなか、教育の質が高ければ、保護者に選ばれる。」とのお話しがあり、塾にも同じ事が求められていると感じました。

今日の学校説明会の様子は、保護者の方との三者面談でお話ししていきます。

DSC_1786

秋期講習 二回目です。

|カテゴリー:未分類

令和2年9月12日(土)、秋期講習の二回目です。

今日は、理科と社会の解答と解説をしました。

理科は作図やグラフを書くことが毎年出題されます。どうしてそうなるのか?という原理原則がわからないと書けません。

「火山灰の層は地下で、どのようにつながっているのか?」という問題には、等高線から山の断面図を書き、柱状図から火山灰の層をわりだしました。時間はかかりましたが、理解してくれたと思います。

社会は、データや資料から読み取る問題が多いです。それぞれのデータの特徴をとらえて読み、ポイントを押さえた答えを書く「何を聞かれて、どう答えるか。」を、必ずいれる言葉の例をあげて書きました。

社会が苦手な生徒には、チャンスです。文章を読み取る力は、必要です。

訓練していこう‼️

DSC_1782

小学校五年生Dくん算数「倍数と約数」努力しています‼️

|カテゴリー:未分類

令和2年9月9日(水)、小学校五年生Dくん 算数「倍数と約数」努力しています。

前回、この単元に入った時はあまり自信がない様子でした。宿題に出した所、ほぼ全問正解でした。

ワークをよく見てみると、小さな字で数字を書き出し、約数には◯がつけてありました。このやり方で公約数を見つけてあり、とても時間がかかったのがうかがえます。だんだんとコツをつかんで、一度書き出したものは、早くわかるようになります。

Dくんは、サッカー少年です。限られた時間の中の努力は、きっと実ります。

DSC_1778

ページトップへ