浜松学芸高等学校の塾対象高校説明会に参加しました。

|カテゴリー:未分類

令和元年10月23日(水)、浜松学芸高等学校さんの、塾対象の高校説明会に参加させていただきました。初めての参加です。

最初に「芸術科を有する、東海の名門進学校」であるというお話しがされました。実際、今年度の学校案内を拝見すると、平成31年の国公立大学の合格者が65名と多いのに驚きました。

また、2020年度から新設される「普通科、地域創造コース」のお話しも、興味深く感じました。浜松の「注染染め」を用いての学校制服の作成は、地域と密着していて、活動のひろがりの可能性があると思いました。将来、地域に戻り、地域を下支えしてくれる人材が育つと、地域も活性化されると思いました。

就学支援金が支給されると、私立、公立高等学校共に、より「学校の特性」で選択される時代になると感じました。

ページトップへ