校内テストから二週間たちました!

|カテゴリー:未分類

校内テストから二週間がたち、「テストカード」が渡されました。

塾では、テストの一ヶ月前から、目標点をたてて、学習計画を実行してきました。テストが返され、テスト結果表に点数と反省を書いていきます。①、良かった所 ②、悪かった所 ③、今後に生かす所です。前回の学年末から20点以上点数を伸ばした生徒たちに共通しているのは、自分の分析をしっかりとしている事です。反省がびっしり書かれています。

例1)良かった所、社会や理科の問題は単語や記述問題が多くあったので、まず最初に問題を見た時に分かる単語、記述と悩まないとわからなそうな問題とに分けて、分かる問題を完璧にした後、難しい問題をやり、かなりの時間短縮ができたこと。                        (反省文 そのまま)

悪かった所、記述系の問題は、不要な部分(特にいらない)をたくさん書いてしまって、少しだけ時間がかかってしまった。証明や社会の記述では、もっと答えをスマートにしていきたい。 (反省文 そのまま)

今後に生かす所、社会、国語は資料からの読み取りで答えを書く問題があったので、資料系の問題に慣れていきたい。                              (反省文 そのまま)<<中三 男子>>

* 作戦勝ち。いい所に気が付いたね。学ぶことが多かったね。

 

例2)今後に生かす所、実技教科の点数を上げるためにラインマーカーや付せんなどを貼って分かりやすくする。(大事なことを覚える)社会は継続し、数学は何度も解いてできるようにする。英語は間違えた問題を見直してできるようにする。理科は計算をもっとできるようにしてテストにのぞむ。(反省文 そのまま)<<中二 男子>>

* 中一の時は、国語の問題で時間が足りず、最後の作文が手つかずの時がありました。今はしっかりと時間配分出来ていますね!!!成長を感じます。

もう、校内テスト②は、始まっています。努力を継続していこう!!!

ページトップへ